マージのお手製ポークチョップ

記事には広告が含まれます 再現料理 海外の作品

ザ・シンプソンズ|マージのお手製ポークチョップ

今回再現するのは、FOXテレビの長寿アニメ番組『ザ・シンプソンズ』に登場するポークチョップ。スパイスやハーブの風味が効いた香ばしい豚肉ソテーは、シンプソン一家のお父さん・ホーマーの大好物です。

バーベキュー用のメニューとしてもぴったり。ビール片手にぜひどうぞ!

シンプソン一家のお父さん、ホーマーの大好物とは?

料理上手な愛妻マージのお手製ポークチョップ!

フライパンの上で重々焼かれるポークチョップ

アメリカで最も長く放送されている、ご長寿アニメの『ザ・シンプソンズ』。本作に登場する食べ物といえば、ピックアップされるのはシンプソン一家のお父さん・ホーマー大好物のポークチョップかドーナツ、それにビール(飲み物ですが)といったところでしょうか。

中でもポークチョップは彼の愛妻マージの得意料理として、たびたびお目見え。

ここ最近では、シーズン27第9話『Barthood(6才のバートが大人になるまで)』の食事シーンにも登場。一家の食事風景にふと映り込むのはもちろん、エピソードに深く絡むアイテムとしても描かれる、シンプソンズ定番中の定番メニューとして欠くことのできない存在です。

材料・調理法の考察

ポークチョップに使う厚切りの豚肉や野菜類

そんなマージお手製のポークチョップの味付けについては、放送初期のシーズン2『Itchy & Scratchy & Marge(マージの熱き闘い)』で詳しく知ることができたりします。

アニメの冒頭でマージが料理をするシーンがあり、「ローズマリーにタイム、マジョラムを少々、チャービルひと振りにウコン小さじ半分、そしてMSG(化学調味料/うま味調味料)も少々……」といった具合に、厚切りの豚肉に1種類ずつスパイスやハーブを振りかけていっているんですよね。

A dash of rosemary, a smidgen of thyme, a pinch of marjoram…A sprinkle of chervil, half a teaspoon of turmeric, and a whisper of MSG.

引用:The Simpsons,Directed by Jim Reardon,20th Century Studios,S2E9.Disney+

それにしても結構具体的ですし、わざわざ「化学調味料(うま味調味料)」を使っているところも何だかシンプソンズっぽい。

うま味調味料については糖蜜などの天然原料を発酵させて作るものですし、今でこそ使いすぎなければ危なくもないという認識が広まりつつありますが、このエピソードが放送されたのは今から30年以上前の1990年。

化学調味料を忌避する流れが強かったであろう時代に、あえて登場させているところに皮肉っぽい意図を感じます。

本作らしいシニカルさに加え、味が美味しければ料理に何が入っていようが気にしない意識低い系お父さんのホーマーに、優等生的な性格ゆえ引っ張られがちなマージの関係性もちらっと垣間見える気が……。

キッチンでの調理風景

食にまつわるシーンには人物の個性が出やすいものですが、特に自宅での料理風景には登場人物の人となりや性格などを読み取れる情報が満載。

どんなメニューを作るのかにはじまり、使う食材や調味料の量に種類、調理器具・食器類の趣味やその状態、料理の進め方や仕上がり、盛り付け方なども人によって違います。他にも挙げていけばキリがありませんが、ほんのちょっとしたシーンにも情報がぎゅっと詰まっていて面白いんですよね。

ちょっと脱線しましたが、使うスパイスやハーブ類については先ほどのマージのセリフを参考にするので問題なし。

作中に登場するポークチョップにはマッシュポテトとグリーンピースが添えられていることが多いため、付け合わせはこちらに決定。

ぶっ飛んだ印象のシンプソン一家ですが、味の好みについては基本的に保守的っぽいので冒険はせず、ごくごく一般的なアメリカのポークチョップを目指して作っていきましょう。

参考:https://www.umamikyo.gr.jp/spice/

ポークチョップを作ってみよう

ザ・シンプソンズ|マージのお手製ポークチョップ

材料

  • とんかつ用豚肉_4枚(400g程度)

  • マリネソース用
  • オリーブオイル_大さじ1

  • ケチャップ_大さじ1

  • はちみつ_大さじ1

  • ウスターソース_小さじ1

  • ターメリック_小さじ1/2

  • チューブにんにく_4-5cm分

  • 練りからし_3-4cm分

  • ローズマリー_5-6振り

  • マジョラム_4-5振り

  • チャービルもしくはパセリ_4-5振り

  • タイム_2-3振り

  • うま味調味料_少々

  • こしょう_少々

  • 付け合わせ用
  • マッシュポテト_お好みで

  • 冷凍グリーンピース_お好みで

作り方

  • ポークチョップの準備
  • フリーザーバッグなどにマリネソースの材料と肉を入れ、よく和えて冷蔵庫で1時間以上漬け込む
  • フライパンでオリーブオイル(分量外)を温め、中火で片面4分、裏返してさらに3-4分ほど焼く
  • 焼き色が付いたら皿に盛り付け、マッシュポテトやレンジ加熱したグリーンピースを添えて出来上がり

食後のヒトコト

マッシュポテト、グリーンピースと一緒に皿に盛られたポークチョップ

調味料を準備したらお肉を漬け込んで焼くだけと簡単なのに、スパイスやハーブの複雑な味が染みていて何とも言えず美味しい……。

ホーマーが「お前の作るポークチョップは世界一!」と褒めちぎるのも分かる気がします。

マリネしたお肉はフライパンで焼いても美味ですが、バーベキューグリルで炭火焼きすればまた極上の味わい。ビールとの相性も抜群でしょうね。

スパイシーだけれど甘めの味付けで、バートやリサのような子どもたちにも受けること間違いなし! BBQ用のお肉のバリエーションとしてもおすすめですよ。

再現料理のこぼれ話などはTwitterで!

Twitterはこちら

Instagramはこちら

OFUSEはじめました!

サポートしてもらえると喜んで、より面白い料理ネタ探しや素敵食材・レストラン紹介などに励みます

  • この記事を書いた人

宵闇

作者の心情や時代背景などを頭でっかちに考察しつつ、物語や歴史に登場する料理を作っています。お仕事のご依頼等については、お問い合わせフォームもしくはinfo@saigengohan.comよりどうぞ。

-再現料理, 海外の作品
-, , , ,